チャットレディは学生でもできるの?身バレとか大丈夫?

簡単にすぐに始めることが出来るチャットレディ。

お金が何かとかかる学生の方は特にチャットレディに興味を持つ方も多いのではないでしょうか。

ただチャットレディしてるよ!って堂々と周りに言っている人は少ないので情報があまりなく学生でも問題なくできるのか不安ですよね。

今回はチャットレディは学生でもできるのか、学生がするときの注意点などについて解説していきます。

目次

チャットレディは学生がやっても問題ないの?

チャットレディのことを調べていると大人向けのサイトのような感じで出てくることもありますよね。

チャットレディは学生のアルバイトとして手を出していいのかとても悩む方もいるかもしれません。

チャットレディは18歳からできるお仕事です!

ただし高校生は出来ないので18歳以上の大学生や短大生、専門学生なら問題ないという事ですね。

私も初めてチャットレディをしたのは大学生のときだったよ。

スナックとかで働けるのも18歳以上からだよね。

そうそう。私も当時、親に言わずにスナックでバイトしてたけど隠れてしてたってのもあって限界がきて辞めてからチャットレディ始めたんだよね。

男性と直接会わなくてもいいっていうのも安心だね。

今はパパ活をする若い子も増えていますよね。

ただパパ活は直接会わなくてはいけない分リスクがあります。

そういった点からも安全面をちゃんと考える方はチャットレディがいいでしょう。

またあまりにも理不尽なことを言ってくるお客様だったり困ったときはブロックやスタッフに違反報告などすることもできます。

サポートしてくれる人がついているというのも学生にとっては嬉しいですね。

親に内緒でチャットレディをする子も多いから誰にも相談できないと大変だしね。

チャットレディといってもアダルトやノンアダルトがありますがチャットレディをする学生の方の多くはノンアダルトを選ぶのではないでしょうか。

ノンアダルトだとお話しがメインになりますね。

そして新人割引が効く最初は新人で18歳19歳という若さとなると多くのお客様が入室してきてくれる可能性が高いです。

やはりノンアダルトサイトでは若い子の方が有利に思いますね。

そういった点でもチャットレディは学生からやることで多くの常連さんを作ることが出来るのでお勧めです。

大学の講義の空き時間が長いときとかは家に帰ってチャットしたりしてた時もあったな。

在宅で自分の働きたい時間に働けるチャットレディは学生にとって助かりますよね。

大学3年4年になって講義がどんどん少なくなってきたときは沢山待機してがっつり稼ぐこともできます。

学生だと結構昼も夜も待機することが出来るから時間帯に合わせて多くのお客様と仲良くなれるのも時間が限られているチャットレディの方と比べると有利だよね!

チャットレディは学生がすると何かと他のパフォーマーの方よりもやりやすいかもしれませんね。

18歳以上の学生の方でチャットレディをするか悩んでいる方は問題なくできますし有利な点もあるので初めてみてもいいでしょう!

チャットレディの学生が注意する点

チャットレディを学生がしても問題ないならとすぐに始めたくなる方もいるでしょう。

早くお金稼ぎたいもんね!

でも学生で高収入稼げるバイトをして気をつけなくちゃいけない事とかないの?

もちろん高収入を得ることで親にバレる可能性も出てきますので注意点をお伝えしていきます!

親の扶養から外れてしまうかも!

簡単に高収入を得られるからと始めて稼ぎすぎて今まで親の扶養に入っていたのに外されてしまう可能性もあります。

学生の場合ほぼ親の扶養に入っていますよね。

いきなり扶養から外れると親からも何のアルバイトを始めたのか聞かれるかもしれないよね。

健康保険の扶養を外れないようにするためには収入を抑える必要があります。

収入はいくらくらいに抑えればいいの?

年収が130万円を超えてしまうと親の扶養に入っている方は扶養から外れてしまいます。

そのため健康保険の扶養を絶対に外れないようにしたい方は年間130万円以上の収入は得ないように注意が必要です。

年収130万円を超えると自分で保険料を払わなくちゃいけなくなるんだね!

チャットレディの学生さんは親の扶養から外れてしまうという問題が一番の不安要素なのではないでしょうか。

稼ぎが良くなり沢山の収入を得られるようになると楽しくなってきてしょうがないかもしれません。

ですが親にバレたくないため扶養から外れるほどは稼ぎたくない人は計算して月にいくらまで稼ぐか決めておくといいでしょう。

親にOPENで稼げるのが一番いいんだけどねー。

チャットレディの仕事を理解してくれなかったり心配する親もいるだろうからやっぱり内緒でやる子が多いよね。

親にバレずにチャットレディを続けたい方は稼ぎすぎには注意ですね。

納税について

学生が多い居酒屋のバイトやコンビニのバイトなどでは給料はしっかり源泉徴収されています。

つまり勝手に所得税が納められてるんだね!

ですがチャットレディの場合は源泉徴収がされていないのでされていないので自分で確定申告をして納税額をしっかり納めなくてはいけません。

確定申告とかやったことないしできるか不安ー。

できるなら確定申告とか納税とか自分でやりたくないよね。

確定申告が必要になるのはこちらも年収が絡んできます。

もしチャットレディしかやっていない方となるとチャットレディでの収入が年間38万円以上ある場合確定申告が必要です。

チャットレディとは別にアルバイトもしている方だとチャットレディの収入が年間20万円以上ある場合確定申告が必要です。

普通に稼いでいると年間38万なんてすぐにいっちゃいそう。

確定申告を絶対に自分でやりたくないという方は毎月本当にお小遣い程度だけ稼ぐようにして収入を抑えたほうがいいでしょう。

確定申告を自分でやって沢山稼げるなら稼ぎたいという方は確定申告について調べて自分でやっても問題ありません。

今はフリーランスで働く人も多くなってきているのでこの機会に確定申告に慣れておいても将来役に立つかもしれません。

自分がどれくらい稼ぎたいかあらかじめ考えておくと目標にもなるし頑張れるので確定申告をするかしたくないかも考えたうえで毎月目標報酬額を設定するといいですね。

お客様からの強要

またチャットレディでは学生で新人となると何もわかっていないことをいいことにお客様によっては嘘を教えてくる人もいます。

ノンアダルトにも関わらず「みんな脱いでるよ」「普通に胸なら出してるよ」などと言い見せてと強要されることもあるようです。

もしそういう人に当たったら規約違反で決まっているのでとお伝えしあまりにもしつこいようならチャットを終了しブロックし違反報告することが出来ます。

私は嘘だけど「別の人にもそう言われて出したらサイトから注意されて次はアカウント利用停止になるから」といったこともあるよ!

そう伝えれば大抵「えー厳しくなったのかなー」などと言い勝手に出ていってくれます。

ただアダルト要求してくる人は見せれませんよーと最初に言うとポイント消費したくないからか速攻退室していってくれることがほとんどですね。

やはりそういう人は最初も挨拶は適当だったりするのでさよならもなしに退室するとやっぱりこういう人だったんだなと自分もブロックリストに入れたりしていました。

いくらお客様だからってある程度のマナーはしっかりしなくちゃいけないよね!

ノンアダルトを選んだのならいくら強く要求されても相手は画面の中にしかいないのでこちらも強気で違反は出来ないと断りましょう。

これは自分のことを守るためにというのが一番ですが一度でも許してしまうと他のパフォーマーにもあの子はしてくれたのにと迷惑がかかってしまいますからね。

サイトの品質守るためにも自分のことを守るためにもいくら要求されても断ることが大切です。

そういうお客さんはちゃんとしたアダルトの方にいけばいいのにね。

少しでも安い単価で見たいんだろうね。

さらにノンアダルトではそういったお客様は次につながる確率が低く長いチャットも見込めません。

長いチャットをしてくれる常連さんを見つけたほうが少しでも早く高収入を狙えるポイントになります。

自分のことを好意的に思ってくれる素敵なお客様に出会うために最初は待機を頑張りましょうね。

まとめ

チャットレディは学生でも18歳以上ならできるという事で安心ですね。

ただ親の扶養についてや確定申告のことを頭に入れて稼ぐ金額は決めといたほうがいいでしょう。

親にバレたくないという方は特に気を付けてください。

そして学生で若いからと言って色々教えてあげるよと親切風に言ってくるお客様もいるかもしれませんがノンアダルトを選んだ方は脱いだりしないようにしっかり断ることが大切です。

心配事や不安要素はない状態で楽しくチャットレディのお仕事を頑張っていきましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる