チャットレディは副業にできる?メリットとデメリットを解説します

女性の副業として注目されているチャットレディの仕事。
短時間で高収入を得られ、スマホ1台でもはじめることができるのでとても人気のある副業です。

実際にチャットレディと聞いてさまざな疑問が出てくると思います。

  • 本当に短時間で稼げるの?
  • 報酬はちゃんともらえるの?
  • 身バレしないか心配・・・。

今回はこれからチャットレディを副業ではじめたい女性へ、初心者でも10万稼ぐ方法、身バレや税金に関する疑問について解説します。

目次

チャットレディってどんな仕事?

インターネットを使って課金してきた男性とリアルタイムでお話をするのがチャットレディの主な仕事です。

ただお話するだけでなく、選ぶサイトによってはアダルト要素が含まれるところもあるので、そうなるとエッチなお話や男性のオナニーをお手伝いすることもあります。

オナニーの手伝いをするの!?

アダルトカテゴリは初心者でも比較的簡単に稼ぐことができますが、どうしても苦手な人はノンアダルトを選びましょう。

アダルトとノンアダルトがあるわ。
自分で好きな方を選べば大丈夫よ。

副業でチャットレディをするメリット

チャットレディを副業に選ぶと大きなメリットが2つあります。

まずはチャットレディの仕事をはじめるメリットについて解説します。

即日仕事がはじめられる

普通のバイトは面接をしてから早くても翌日からお仕事スタートになりますよね。
しかし、チャットレディは面接をしたその日から仕事をはじめることができます。

スマホかパソコンからサイトに登録し、プロフィールを設定しカメラテストが完了すればすぐに仕事をスタートできるのです。

早くお金がほしいときには助かるね。

好きな時に仕事ができる

副業をするなら、本業の合間や子供が保育園や学校へ行っている間だけしたいと考える人もいると思います。

チャットレディの仕事は自分の空いた時間に働けるので、一般的なバイトのように事前にシフトを組む必要はありません。

自分の予定を優先しながら稼げる仕事なので、大学生や主婦に人気があります。

報酬は即日払いも可能

普通のバイトは給料が月に一回決まった日にちにもらえますよね。

チャットレディは働き方によってはその日稼いだものをその日のうちに受け取ることができるんです!

「毎日がお給料日」なんていう言葉があるように、チャットレディの仕事をする最大のメリットは働いたその日に報酬がもらえること。

他にも週払いは月払いなど、報酬の受け取り方を自分の都合で変えることができるのも魅力的ではないでしょうか。

すぐに仕事ができて、即日払いもできる。
チャットレディにはたくさんメリットがあるの。

自宅でも働けるし、スキマ時間の副業にはぴったりね。

初心者でもチャットレディで稼ぐ方法

はじめてチャットレディをする人でも簡単に1万円くらいは稼ぐことができます。

そこで、初心者の女の子でもすぐに高収入を得られ無理なく稼ぐ続ける方法を解説します。

できれば通勤からはじめましょう

チャットレディの仕事は『通勤』と『在宅』の2種類があり、完全に業界未経験なら『通勤』でチャットレディの仕事を始めることをおすすめします。

もちろん在宅でいきなり1人ではじめるのでもOKです。
しかし、チャットレディのお仕事で必要な機材やテクニックが分からないままでは、思ったような結果がでないことばかり。

お仕事ができるチャットルームを用意しているチャットレディオフィスへ行けば、その日から設備の整った防音の個室で仕事をすることができますよ。

最初は出勤したほうが稼ぎやすいのね。

チャットでお客さんと話す方法やロングチャットに繋げる秘訣、プロフィールの作り方などなど、チャットレディで必要なノウハウを伝授してくれるのです。

在宅で1人ではじめるのは、お仕事に慣れて自信がついてからにしましょう。

人によって稼げるサイトは違う

「若い女の子しか稼げない」と思っていませんか?

30代40代の年上の女性や人妻さんも、チャットレディで稼ぐことができるんです。

年齢だけでなく、見た目や雰囲気で女の子ひとりひとりで稼げるサイトが違ってきます。

不思議だと思いますが、それぞれのサイトで客層が違うので、自分の性格や喋り方、得意な男性の多いサイトを選びましょう。

ある程度のボーダーとしては20代半ばくらいまではアダルト専門、ノンアダルトで余裕で稼げますが20代後半になったら人妻系に移籍するチャットレディが多い傾向にあります。

でも、どんなサイトを選べばいいのかわからないよ…。

大丈夫。
自分にあったチャットサイトを教えるわ。

コンスタントにお仕事をする

好きな時間に好きなだけ働くことができるのがチャットレディの魅力ですが、かといって自分の気まぐれで入ったり入らなかったりを繰り返すと「あの子はいついるのか分からない」となってしまい常連のお客さんがつきにくくなります。

チャットレディでコンスタントに稼ぐには、できるだけ決まった時間、決まった曜日にお仕事をし顔を覚えてもらうことです。

お客さんからすれば安定的にチャットにきてくれる子と仲良くしたいですから、たまにしかこないチャットレディは稼げても最初の新人期間のみになってしまうでしょう。

自分の用事を優先しつつも、できるだけコンスタントにチャットに入ることが人気チャットレディになれる秘訣です!

稼げない日があっても気にしない

チャットレディの仕事は毎日稼げるわけではありません。

閑散期と呼ばれる月もあるので、どうしても稼ぎにくい日が出てくるのです。

そんな時に無理に仕事に入っても稼げないばかりか、どんどん精神的に辛くなってしまうもの。

このお仕事は稼げない日もあるということを頭に入れておき、ストレスを上手にコントロールして楽しく稼ぎましょうね。

稼げないときもあるのね。

固定給のお仕事ではないからね。
でも、稼げるときは大金が稼げるわ。

チャットレディを副業でする時の注意点

副業としてチャットレディを始める場合、いくつか気を付けることがあります。

チャットレディを始める前にぜひ覚えておいてください。

税金の申告に注意する

チャットレディの仕事は基本的に自営業(フリーランス)扱いになるので、税金の申告は毎年行うことになります。

金額に応じて確定申告などが必要になっていくるので、ほったらかしにしないで必ず申告をしましょう。

例え手渡しで報酬を受け取っても、申告をしなかったのがバレてしまうと脱税と扱われ高額な税金を納めることになるのでご注意ください。

身バレ対策をする

インターネットに顔と声を出して行うお仕事なので、当然身バレをする危険性は高まります。

確かに、知り合いにバレたら怖いかも…。

身バレをしないためには、顔を出さない、化粧を変えたりウィッグをつけて対策する方法を使います。

プロフィールも普段の自分と全く別人のものを作りカムフラージュすることで身バレ対策が可能です。

通勤と在宅では報酬率が変わる

在宅ではじめるのと通勤でプロダクションと契約してチャットレディをするのとでは、報酬率が異なります。

チャットレディの報酬はお客さんが使ったポイントの半分がサイトに持っていかれ、残りの半分を女の子が受け取る形が基本です。

在宅でサイトに直契約をした場合、報酬は丸々自分のものになりますが、プロダクションに入り通勤チャットになると報酬は30%程度に落ちます。

少ないなって思うかもしれませんが、その代わり、お仕事で必要なノウハウやチャットルームを無料で使えるのでその分手数料としてプロダクションに支払う形になります。

在宅と通勤では報酬率が変わりますが、初心者さんは報酬率に囚われずプロダクションに入りノウハウを学ぶところからやってみてください。

プロダクションってなんだか本格的ね。

たくさんのスタッフがサポートしてくれるから、初心者も安心できるわ。

まとめ

チャットレディは副業としてはじめるのには、とてもおすすめのお仕事です。

普通のバイトよりも2倍近くのスピードで稼ぐことができますから、短時間でササっと稼ぎたい人には嬉しいはず。

気を付けるべきことを頭の中に入れておけば、確実にコンスタントに稼げるのでぜひはじめてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる