ライブでゴーゴーは稼げない?配信での稼ぎ方を徹底解説!

アダルトチャットをしたくない女性が選ぶノンアダルトチャット。

その中でもライブでゴーゴーで業界大手のリアズが運営しているライブチャットです。

  • ノンアダルトなので脱がなくてOK!
  • 最大時給4,200円可能
  • 高校生でもOK
ノンアダルトの大手チャットレディサイトを選びたいならライブでゴーゴー!
初心者でも安心して稼げます。

男性会員数も多く、はじめての女の子でもすぐに稼ぐことができます。

  • ・ノンアダでも稼げるの?
  • ・アダルト求めてくる人はいない?
  • ・脱いでって言われたらどうしよう・・・

ライブでゴーゴーは運営がしっかり管理しているとはいえ、不安に思う部分もあるでしょう。

お仕事をする前にライブでゴーゴーあれこれを解説します

チャットレディが自分に合うかどうか参考にしてみてください

目次

ライブでゴーゴーで稼ぐことはできる?

ノンアダで稼ぎやすいと言われているライブでゴーゴー。

10代20代の女の子が活躍していたチャットですが、最近では30代の女性も働きやすい雰囲気になっています。

アダルトをしない分、女の子とのトークを楽しみにきているのでコミュニケーション能力を身に着けながら楽しく稼ぐことができます。

稼げるかどうかは女の子の努力次第で、いくらでも報酬を増やすことができるでしょう。

お喋りするだけなんてアダルトより楽かも

笑顔で待機することがポイント♪

たくさん稼げるかどうかは、途切れずどれだけトークで男性を楽しませるかにかかっています。話しやすいジャンルを見つけてキャラ作りをすることで稼ぎ続けることができるか決まります。

ライブでゴーゴーでの稼ぎ方は?

ノンアダのライブでゴーゴーで稼ぐには、アダルトとは違う方法で稼ぐことになります。

トーク以外にできることってあるかしら

コスプレ着てお喋りしたいな♪

エッチなことをしない分、自分の魅力に男性客を惹きつけて恋人気分にさせることで、継続して稼げるのです。

トークで楽しませる

ライブでゴーゴーで稼ぐのならトークで男性を楽しませることは基本中の基本。

アダルトチャットのように無言でオナニーを一緒にするだけでもポイントを落としてくれるのとはワケが違います。

男性が好きそうな趣味、アウトドア、バイク、車、ゲーム、鉄道、スポーツ、この辺りを抑えておくと客足がグッと増えます。

さらに男心をくすぐり、恋人気分になれるようなチャットをするだけでも自然と長い時間チャットにいてくれてピリーターになりやすいです。

男の人が好きな趣味を話せるって貴重な存在よ

“また会いたい”と思わせることがポイントです

新人期間が勝負

チャットレディとして長く稼げるかどうかは新人期間で決まります。

ライブでゴーゴーの新人期間は24時間で、その間にたくさんの男性客とお話しましょう。

顔を覚えてもらうことが重要です

新人期間をどう過ごしたかで、今後稼げるか分かれます

新人期間は男性の利用ポイントが半額になるので、何もしなくても稼げます。

しかし、新人の24時間はあっという間に終わってしまうので、この間に男性客の印象に残るチャットをしましょう。

24時間の新人期間をサボり気味にしてしまうと、新人明けは一気に客足が落ちるのでその後のチャットに繋がりません。この間に営業メール、お礼メールを送って常連客を作る努力をしておきましょう。

営業・お礼メールを欠かさない

新人でなくなっても、営業メールやチャット後のお礼メールは欠かさず行ってください。

デートが終わった後、彼氏にお礼のLINEメッセージを送るのと同じような感覚でしましょう!

「〇〇くんとのチャットが楽しかった」「また会いたい♡」とチャットをした女の子から言われて不愉快な気分になる男性はいませんからね。

素直な嬉しい気持ちを伝えることで「〇〇ちゃんとチャットして良かった。また会いにこよう」と思ってくれるようになります。

営業メールは明らかに“営業”と思わせないことがポイントです。

チャットインとログアウトした時に送るだけでも、かなり効果がでます。

稼ぐためとはいえライブでゴーゴーでやってはいけない事

ライブでゴーゴーはノンアダチャットです。

どんなに稼ぎたくても、男性客にしつこくお願いされてもやってはいけないことがあります。

例え知らないでやっても「知りませんでした」では済まされないのでご注意ください。

脱衣サービス

当然ですが、ノンアダチャットなので、服を脱いで全裸を見せることはNGです。

水着を着てチャットをするイベントもありますが、もちろん脱いではいけません。

おっぱいみたいなってねだってきても脱がないでください

ノンアダなのにアダルト要求してくるんですね

男性客の中には禁止されているからこそしたいという不思議な性癖を持っている人もいます。

しかし、ルールはルールなので、あまりにしつこい場合は運営やチャットレディ事務所に相談しましょう。

オナニー(自慰行為)を一緒にする

脱衣に続いてオナ二ーを一緒にすることもダメです。

はじめてチャットをする男性客でいきなり2ショットになったら、高確率で局部を見せてきます。

運営に問い合わせたら男性客が2ショットで局部を見せるのはOKなんですって

画像を真っ暗にするか、キック機能で追い出す方法もあります

ノンアダはアダルト耐性のない女の子でも働けるものなので、本来は局部さえみたくないはず。

その場合は親しい男性客のみ2ショットにし、それ以外の男性客や新規のお客さんはパーティチャットのみで対応しましょう。

アダルト耐性がある女の子でも、男性客からオナニーのお誘いがきても絶対受けないでください。アダルトパフォーマンスと運営に判断されるとアカウント停止になる可能性があります。

出会いをほのめかすこと

ライブチャットは男女の出会い目的での利用を禁止しています。

もちろんLINEなどの個人的な連絡先を交換することもNGとなっているんです。

お客さんを惹きつけるために「リアルで会えるよ」と出会いをほのめかし、男性客に会えることを期待させることも言ってはいけないことになっています。

確かに、会えることを期待させて引っ張れば稼ぐことはできますが、それと引き換えに男性客を騙していることにもなるので最悪クレームに発展することも。

連絡先を交換して男性客と会うことは、トラブルの元になったり危険なことに合う可能性が十分にあります。自分の身の安全性を守るためにも絶対にしないでください。

まとめ

ライブでゴーゴーはノンアダなので、アダルトパフォーマンスをしないではじめられます。

アダルトに抵抗があるチャットレディをすることができます。

ただし、男性客を惹きつけるために、オナニーを一緒にする行為や出会いをほのめかすことはしないようにしましょう。

ネットの中だけで楽しい時間を過ごしてもらえるように頑張ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる